これからたくさんカブトムシのことをかいていくからまっててね。

2007年06月22日

カブトムシの飼育(しいく)ケースの温度管理(おんどかんり)

カブトムシの飼育(しいく)ケースの温度管理(おんどかんり)

とくに外国産(がいこくさん)のカブトムシは
一年中(いちねんじゅう)あたたかいくににすんでいたりするよね。

日本(にほん)とまったくちがう気候(きこう)でくらしているので、
夏(なつ)のあつさや冬(ふゆ)のさむさのことをよくかんがえてあげようね。

夏(なつ)は28度よりあつくならない
すずしいばしょにおいてあげよう。

そして冬(ふゆ)は昆虫用(こんちゅうよう)ヒーターで
しっかりと保温(ほおん)してあげることがたいせつだよ。


1ねんかんをとおして
だいたい15〜28度になるように
温度(おんど)の管理(かんり)をしてあげようね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。