これからたくさんカブトムシのことをかいていくからまっててね。

2007年07月03日

カブトムシはダニを取ってせいけつに飼育(しいく)しよう

カブトムシはせいけつに飼育(しいく)しよう

外国産(がいこくさん)のカブトムシはたくさんエサを食べるので
国産(こくさん)よりたくさんうんちやおしっこをするよ。

ケースのなかをこまめにふいたりして、いつもきれいにしてあげよう。

くさいにおいが気になるようなときは
マットもあたらしいものにとりかえてあげよう。

においをとってくれるスプレーとかほかのグッズもたくさん売ってるよ。



カブトムシにはダニがたくさんついているってしってる?

ダニはカブトムシのからだから栄養分(えいようぶん)を
たくさんすっているので、ダニがふえると
カブトムシがどんどんとよわってしまうんだ。

ダニは短期間(たんきかん)でたくさんふえるので
すこしでも見かけたらはやめにおとしてあげよう。

カブトムシについたダニは、つかわなくなったふるいハブラシで
かるくこするとおちるよ。

でもおちにくいときはセロハンテープのベトベトが
そとがわになるようにほそくまるめて

それをつかってとってあげるとかんたんにとることができるよ。


また、飼育(しいく)ケースによってくる小バエは
シートをつかってなかにはいるのをふせいであげてね。

★ カブトムシのダニをとるときは
カブトムシのツノにはさまれないように注意(ちゅうい)してやろうね。

それにとてもつよい足(あし)のツメでケガをすることもあるから
注意(ちゅうい)してやろうね。


ダニがついていたときは、マットを交換(こうかん)して
えさ皿やのぼり木も水でよくあらってあげようね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。